Yahoo!メールに新機能が追加されました

※今回新たに追加された機能は、すべてのお客様がご利用いただけるようになるまでにはしばらく時間がかかります。
順次対応させていただいておりますので、あらかじめご了承ください。

新機能および変更された機能 機能の説明
下書き自動保存
  • 作成中のメールが自動保存されるようになりました。保存先は「下書き」フォルダです。

    ※メールを送信すると、保存されたメールは、「下書き」フォルダから削除され、自動的に「送信済みメール」フォルダに保存されます。

あて先入力のオートコンプリート
  • あて先入力時に、Yahoo!アドレスブックに登録済みのメールアドレスについて入力補助機能が追加されました。
あて先入力のオートコンプリート
テキスト形式/色とグラフィック形式の切り替え
  • メール作成モード(テキスト形式/色とグラフィック形式)を、メール作成画面上で簡単に切り替えられるようになりました。
テキスト形式/色とグラフィック形式の切り替え
署名
  • メール作成時に本文編集スペースに署名が表示されるようになりました(メールオプションで署名をつける設定にしている場合)。

    ※不要であればメール作成画面から直接署名を削除できます。

署名
ファイル検索メニュー
  • トップ画面の左側に「画像ファイル検索」「添付ファイル検索」のショートカットが追加されました。画像だけを一覧で見たいときなどに便利です。
  • 検索結果画面から画像ファイルや添付ファイルを選択して一括ダウンロードできます。
ファイル検索メニュー
検索
  • 検索結果画面の左側に、絞り込みメニューが追加されました。検索結果を送信者、フォルダ、日付などで絞り込めるようになりました。
検索
メールごと個人フォルダを削除
  • 個人フォルダ内にメールが入っている状態でもメールごとフォルダを削除できるようになりました。
「迷惑メール報告」時のメール移動先
  • 「迷惑メール報告」を行ったときに、そのメールが「迷惑メール」フォルダに自動的に移動されるようになりました(これまでは「ゴミ箱」フォルダに移動)。
メールのフラグ付け
  • メール一覧画面のチェックボックス(□)の隣に「フラグ」列ができました。ここから直接メールにフラグを付けることができます。
  • メール閲覧時は、メールヘッダー内のフラグのアイコンをクリックすることによって、フラグを付けることができます。
メールのフラグ付け
メール一覧のソート(フラグ、添付ファイル)
  • メール一覧画面のフラグ列・添付ファイル列のアイコンでメールのソート(並べ替え)ができるようになりました。
メール一覧のソート(フラグ、添付ファイル)
文字エンコード
  • メール閲覧画面で文字エンコードを切り替えられるようになりました。
メールを未読にする
  • メール閲覧画面の「未読にする」設定が画面右上に移動されました。
また、併せて以下の機能の提供は終了させていただきました。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
「迷惑メール報告」時の受信拒否リスト追加
  • 迷惑メール報告をすると同時にメール送信者が受信拒否リストに登録される機能が廃止されました。

    ※メールオプションからは引き続き受信拒否の設定ができます。

「メールアドレスを知らせる」
  • メールオプションの「メールアドレスを知らせる」機能が廃止されました。
ショートカットキー
  • 「メールの確認」「メールの作成」などのショートカットキーが廃止されました。
メールの文面をファイルとして保存
  • メール閲覧画面から「メール本文を保存」設定が削除されました。